【恵比寿~代官山~中目黒エリア】体質改善・痩身ならestheticAQUA(エステティックアクア)へ

頭を使った美容を日々お送りしていますがいかがでしょうか?

もしこういう理論が好きだな!って感じた方はきっとエステティシャンに向いてますよ♪
ぜひスクールに通ってアクアのスタッフとして一緒に働きましょう

今日は冷え水を溜めないために具体的にどうすればいいのかをお話したいと思います。

せっかく摂取した水分は、細胞に確実に届けなけれないけないですよね。
細胞にしっかり届く水分を取ることが大切ということです。

そのためには内臓を冷やさず、活発に働かせる温かな水分が必要です。

細胞膜というのは、
高分子溶質は通しませんが、
水は低分子イオンは通します

※高分子⇒タンパク質、核酸、脂質、多糖類(セルロース、デンプンなど)

※低分子⇒分子を小さくしたもの。様々な美容や健康の研究で低分子化が進んでいる。
ミネラルやビタミンは元々低分子である。

(豆知識)
人間が肉や魚を食べたとき、その成分のタンパク質は
胃や腸で小さく低分子化されている。
低分子化しないと、分子が大きすぎて、
腸の壁から吸収できなくなり、
排泄物として外に排出されてしまう。
このように、人間が高分子の物質を低分子化することを、
まとめて消化と呼んでいる。

また、糖質やクエン酸、乳酸などの有機物質や
ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどの電解質があると、
血液中の水分は細胞に取り込まれやすくなります。

アクアでよく使うタラソテラピーや死海の水からできた塩や泥を使うと
むくみがよくとれるのは
この電解質の成分が豊富に含まれるから
水分が届く場所に届いてくれるので、
身体の流れがよくなるのですね!

ここまで理解したら水分補給の本題です。

水分補給をするときには
真水よりも、
糖、乳酸、ナトリウム、ミネラルが入った蒸ししょうが入りの
しょうが紅茶、
しょうが湯などがおすすめなのです。

アクアの施術ではミネラルとして
必ずケイ素を皆様の身体に肌から吸収させています。
そして最近紹介している水素もミネラルの一つですよね。

だから身体がスッキリ軽くなりますし、
受けるたびにむくみにくく、冷えにくい、
痩せる身体が出来上がっていくのですよ!

(豆知識2)

これからの季節は脱水症状が怖いですよね。
そういうときはよく『スポーツドリンクを飲んでください』
と言われますが、理由は知っていますか?

脱水症とは単なる水の不足ではありません。
脱水症は体液が失われた状態ですから
「カラダから水分が失われるだけではなく、
電解質(ミネラル)も同時に失われた状態」のことなのです。

ですから脱水症のとき、真水を飲み続けると
体液がより薄まってしまう危険性もありますので
飲むときはナトリウムや糖を含んだ水分を取りましょう。

月瀬ゆりも実は春に急に暖かくなったとき、
首から下が全部麻痺するぐらいの脱水症状を起こしました。

腎臓のせいかと思い、まさか脱水だと思わなかったので、
とりあえず水を飲んでいたら、どんどん身体が動かなくなり、
ろれつがまわらない。

つい、そばにいた社長に、
『このまま全身麻痺なったら殺してね』
と泣きながらつぶやいてました。
そのくらい怖かったです。

でも社長はそんな私が塩分ほしいといったら
腎臓の調子がどうしても悪いときは塩分を取って一瞬だけ動けるので)
なんと、油がぎとぎとのコンビニの鶏肉のソテーみたいなのを買ってきて
動けない私の口にいれるのです。

さすが天然の社長。
普通は具合悪そうな人にそういうのは食べさせませんよね笑

しかし、これにもミネラルが入っていたので、
2時間ほど寝ていると復活!

後から看護師さんに、
『それ重度の脱水症状ですね。月瀬さんは脱水症状になると発作もでるし
大変なので水分3L飲んでくださいね!』
とニコニコしながら言われましたが、
いまだに3Lは難しいです。

話は戻りまして、まとめです。、

余分な水分を排出し
徹底的に身体を温める

これが冷え水をつくらない方法ですし、
今冷え水がたまっている人
・1日のトイレの回数が5回以下
・1日に7、8杯以上のお茶や水を飲んでいる
・毎日果物をたくさん食べている
・白いパンや白いごはんを好む
・お尻と太ももに境目がない
・二重あごである
・二の腕の振袖が気になる
・ペットボトルを持ち歩かないと不安
・味噌汁や漬物はほとんど食べない
・体温が35度台である
など以上の3つ以上にあてはまるような方は
今より身体が健康でスリムになる可能性があるのです。

今日も蒸ししょうが入り紅茶を飲みましょう♪

黒砂糖のミネラルを一緒にいれて
ちゃんと細胞まで吸収される水分でとりましょう♪

月瀬ゆり

恵比寿で口コミ1位のリンパマッサージはestheticAQUA PAGETOP