【恵比寿~代官山~中目黒エリア】体質改善・痩身ならestheticAQUA(エステティックアクア)へ

今日は疲労不調の改善生活方法2です。
.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
副腎機能が低下している方は朝食をきちんと食べることが大切です
元気な人は朝食をぬいても血糖値をあげる
コルチゾ―ルが分泌されて活動できます。
しかし、副腎が疲れている方は、コルチゾ―ルの分泌が少ないため、
朝から元気が出ず活動できないのです。
エネルギーが足りていないのに、無理に動こうとすると、
副腎は一層疲れてしまうのです。
朝食でおすすめなのが和食です。
お味噌汁
焼き魚
納豆
少量のごはん
ドレッシングをかけたサラダを食べましょう。
※冷え性の人は温野菜でもいいと思います。
.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
タンパク質は体のエネルギーレベルや血糖値を安定させ
ドレッシングの油は炭水化物を摂取したときに血糖値が急激にあがるのをふせぎます。
野菜からはビタミン・ミネラルなどの栄養素の他
抗酸化物質に摂ることができます。
ごはんは白米ではなく、玄米などの未精製米をできるだけ食べましょう。
その方がエネルギー代謝がよりゆるやかになり、
炭水化物以外のさまざまな栄養素も同時に摂ることができるからです。
もし症状が重い場合は朝からたくさん食べると胃もたれすることがありますので、
そういうときには無理しないで、体が欲する分だけ食べましょう。
胃腸の弱いからは生野菜ではなく、加熱した野菜を食べましょう。
また大豆を食べてしばらく時間が経つとお腹が張ったような感じがする人は、
大豆アレルギ―の可能性があります。
アレルギ―の原因となる食べ物を食べてすぐに症状が出ず、
数時間や数日経ってから反応するのを、慢性食物アレルギ―といいます。
大豆のアレルギ―の方は焼き魚やトリのささみなどでタンパク質を取りましょう。
.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
【おしゃれな朝食を食べていませんか?】
ジャムをぬったパン
砂糖入りのコ―ヒ―
などの洋風の朝食は疲労不調を持つ人にとって最悪なのです。
血糖値を勢いよく上げるのと同時に
コルチゾ―ルの濃度も急激に上げてしまうため。
元気になったと錯覚して
体にムチ打つようにして活動してしまい、
時間が経つとぐったりと疲れてしまいます。
外食の方もカフェや会社の机で菓子パンやカフェラテを朝食に取っている人は
それを改善するだけで疲れにくく、ストレスに勝てる体をつくれます。
また朝食は食欲がないのでサプリメントだけ摂っている方、
やめたほうがいいでしょう。
胃が空の時にサプリメントを摂ると
胃がムカムカしたり
気持ちが悪くなったりとと
消化機能が低下したときのような状態になります。
食欲がない時には無添加の梅干しを一つつまむようにしてみましょう。
.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
恵比寿で口コミ1位のリンパマッサージはestheticAQUA PAGETOP