【恵比寿~代官山~中目黒エリア】体質改善・痩身ならestheticAQUA(エステティックアクア)へ

こんにちは!

マネージャーの月瀬由梨です^ ^

実は最近、いつもの腎臓の影響で左足に発作が出て足を引きずっています。

痛み止めでどうにか動いてますが、昨日から痛み止めで今度は胃が痛くて、気持ち悪くなるので、足の痛みと胃の痛みどちらを優先させるかを薬の時間の度に悩んでます。

しかも、こういう発作が出てると、身体中が水風船のように膨らみます。

普段はないお腹がタプタプしているのがショックで、お風呂でマッサージして寝ると翌朝には平らになりますが、それでも下腹がいつもよりタプタプ。

腎臓を悪くするというのはこれほどお腹にも全身にも悪影響だと、日々身をもって体験しています。

 

でもこんな腎臓が悪い私でも「月瀬式 ナチュラルデトックス」の施術を受けると、元の体に戻れるので、嬉しすぎて泣きそうになります。

「こんなに細かったっけ・・・・」と施術後に驚くほどです。

自分が醜くなるのを放置して見ないようにするか、

もがいていても自分が笑顔になるために日々努力を続けるか

どちらかを選ぶとしたら、私は後者を選びます。

 

私は2017年は35歳。

最近の「美st」という雑誌で100歳以上の女性の美しさを特集する記事がありました。

そんな記事を見てたら、私まだこの女性たちの1/3しか生きてないんだって思いました。

昔は60代はおばあちゃんと思われていたのに、医療が進化して、80歳ぐらいでも驚くほど若く見え、動き回る方も多くなりました。

私たちが80歳になるぐらいには、もしかしたら多くの人がまだ会社員として雇用されてるかもしれませんね。

だから60歳の時にも「自分は女性だ」と思っていられるように、日々頑張ろうと思います。

もちろん挫折はするだろうけど、もう一度チャレンジすればいいだけですからね。

 

私と同じように、持病を抱えながら生活している人もいると思いますが、

私たちは今より悪くならないように、劇的に良くならなくても普通の生活が続けられるように、一緒に施術を受けながら改善しましょうね。

今、健康な方もいずれ、細胞の老化とともに臓器が弱くなったり病気になったりします。

その時に少しでも回復できるように、細胞を急激に老化させないように施術とアドバイスされたことを続けていきましょう。

 

今日は美容整形と体質改善というお話。

私は11年エステティシャンをしています。

そしてその前にホステスを5年ほどしています。

そしてアパレルを1年半ほどしました。

これらの仕事で私は17年接客して、多くのお客様の深い悩みや経験を知ることができました。

そして、本当に多くの女性たちの整形と美容について聞いてきました。

 

美容整形では成功する方と失敗する方がいます。

これを痩身だけでお話すると、
成功した人は、すでに体質が痩せやすく、加齢によって変化した醜いと思う部分を美しく若返らせるという方法をとったので成功しています。

逆に失敗した方々は、
・もともとむくみやすいのにそれを改善せず、脂肪吸引を行なった
・太りやすい体質で食事制限などもできず、痩身整形を受けて、200万かけたのに、半年後に元の体型に戻ってしまった
・お腹の脂肪吸引を受けてその時は減ったが、むくみやすくたるみやすい体質だったため、お腹に術後に締めたコルセットの線が今でも残り、もちろん体型も戻った・・・

 

もうね、数え切れないくらいこういう話を聞き、そしてその体を見せてもらってきました。

私は学生時代に漫画で読んでたのですが、「カンナさん大成功です」という鈴木由美子さんの整形するお話知ってますか?

映画にもなりましたが、あういう変身って、整形だけでは叶わないんだなって思います。

やっぱり、美容整形で綺麗になるのにも、正しい知識を持って、体質改善をしておくことが必要。

そしてこれから必ず来る老化に備えることも必要。

 

私もホステスをしていた時、
(※仕送りがないので学生の生活費を稼ぐために、学校に通いながらのアルバイトじゃ、昼夜働いても月5-7万円にしかならず、生活できなかったので、ホステスになったのですが)

このままお金をためて整形しようと思ってましたが、周囲の整形した人と出会うたびに、こんなレベルでしか整形は変わらないのか・・・と当時思い、踏みとどまってましたね。

今より15年も前の話なので、整形技術も多くの優秀な先生たちのおかげで進んでいるようなので、全然違いますが、今は腎臓が悪いのでそれどころじゃないので私はやらないです。

 

でもお客様の中には、「整形すればすぐに変われる」ときっと思っている方もいると思うので、私なりの意見を言わせてもらうと、

(1)整形はしても良いと思う

(2)整形して自分が今より笑顔でいられるならその選択は◎だと思う

(3)整形を一度したら、続けていくお金がないと今までよりも早いスピードで崩れてくると覚悟しておく。

(4)整形をする前にその悩みが体内から来ているものかどうかを勉強す

(5)整形の前に悩みに対して体質改善をしておく

(6)整形をしたらそれを維持できる努力をお金以外でもし続けることが必要

こんな感じです。

 

私はお客様が整形しても何も思いません。

でも、いつも思うのが一度美容整形を始めると、
何か顔が老けたと思うとすぐにクリニックにいくし、
太った・たるんだとなるとすぐにクリニックに行くようになる方がほとんどです。

それなのに、会うたびに急激に老け込んで行く人が多いのはなんででしょう。

また多くの方が作られた顔のようになって行くので、至近距離で会うと正直違和感はあります。

それでも、お客様が人生を楽しんでいるなら良いことだと思います。

でも一番はそうしなくても日々のケアで自分を優しくケアして、自分を美しいと思えたら本当は最高ですよね。

クリニックに行くにしても、一生行かないにしても、体内を美しくすることは不可欠だと思います!

それを知った上で行動してほしいと思います。

 

月瀬由梨

◎WEB予約はこちら
□AQUA 予約フォーム
http://onemorehand.jp/aqua_ebisu/reserve/calendar.php
WEB予約最終受付は1時間前まで可能です。
当日来たい方も1時間前までWEBに『◎』があれば入れます。

恵比寿で口コミ1位のリンパマッサージはestheticAQUA PAGETOP