【恵比寿~代官山~中目黒エリア】体質改善・痩身ならestheticAQUA(エステティックアクア)へ

前回から脂肪肝についてお話しています。

脂肪肝は「太っている人がなるんでしょ?」と思っているあなた、全然違いますよ。

脂肪肝は、
・お酒を良く飲む人
・太っている人
・脂肪を良く食べる人
・運動不足の人

がなると思っている方が多いですよね。

これは正解です。

お酒を良く飲む人は「アルコール性脂肪肝」と言って、お酒の飲み過ぎでなります。
日本では飲酒が原因の肝障害患者が300万人もいると言われていますので、お酒の飲み方はとても考えるべき問題ですね。

 
お酒を実際どのくらい飲むと脂肪肝になるのかというと、
日本酒 5合
ワイン 1リットル
ビール 大5缶
焼酎  500ml
ウイスキー 300ml

どれか一種類だけなら、上の量です。

 
わかりやすくいうと、「黒霧島」のビンは720ml入ってますので2/3飲んだら終わりです。

ちなみに私はお酒がとても強いので、黒霧島をロックで1ビンなんて簡単に飲めます。あまりにも酔わないので、お酒を一切やめたぐらいですので、それでも肝臓に負担はかかりますよね。

 

勘違いしないで欲しいのは、上の全てを飲んだらじゃないですよ。
ワインは1リットル飲んだらダメです。

さらにこの量を一週間続けると、脂肪肝になれます。

ね、年末なんてありえそうですよね。

 

理論でいうとどうなるかというと、アルコールは胃や腸で吸収され肝臓で処理されますが、処理能力を超えるアルコールによって、肝臓の細胞に脂肪が蓄積されるようになります。

その結果、肝臓の細胞に炎症が起きたり肝繊維化が起こり、肝臓の機能障害が起きて、肝硬変を発症します。

 

もちろん、量は少なくても長い間お酒を飲んでる人もなりますよ。

肝臓は2ヶ月で入れ替わりますが、その間も飲み続けてたら一緒ですからね。

ですからお酒は飲んでもいいといいますが、あまり勧めないのもこのためなのです。

お酒を飲みすぎると肝臓がアルコール分解に忙しくなり、もともとの脂肪酸を分解するという働きがおろそかになって、中性脂肪の合成が過剰に促進されます。

 

「私痩せたい」といいながら「お酒をやめられない」というのは、実は自分でいたちごっこをしてさらに内臓を弱めていることになるのです。

その責任を負うつもりで飲んでいる方は私は自由だと思います。

人生をどうするかは自分で決めることですからね。

今日は長くなったので、どうして細い人も脂肪肝になるのかは次回お話しますね。

 

月瀬由梨

◎WEB予約はこちら
□AQUA 予約フォーム
http://onemorehand.jp/aqua_ebisu/reserve/calendar.php
WEB予約最終受付は1時間前まで可能です。
当日来たい方も1時間前までWEBに『◎』があれば入れます。

恵比寿で口コミ1位のリンパマッサージはestheticAQUA PAGETOP