【恵比寿~代官山~中目黒エリア】体質改善・痩身ならestheticAQUA(エステティックアクア)へ

ストレートネックの男女比を比べると、女性の方がなりやすいことがわかっています。

なんと女性の約9割がストレートネックだといえるそうです。
男性は少し少ない9割。

 
女性に多い理由は関節がやわらかいからです。
もともと、首の頚椎関節はいろいろな方向に曲げたり、回したりできるように、
やわらかくてしなやかな構造になっています。

しかも、女性の関節は男性よりもだいぶ柔らかくやわらかくできているのです。

 
女性は骨格的にも悪い姿勢がつきやすく、
首痛、肩こり、腰痛などの関節トラブルも訴えやすい傾向があるのです。

性格の面からも女性は一旦集中すると、とことん根をつめてしまうので、長時間 うつむき姿勢を維持してしまいやすいところも影響しているかもしれません。

 
これに比べ男性は、ストレートネックになりにくいのですが、症状が軽いと我慢してしまう人が多く、本人が異常を訴えたときにはかなり状態を悪くしてしまっているケースが多く見られます。

 
中には首よりも先に腰痛などの症状がひどくなる場合もあります。
旦那さんや彼氏さんが前に首を出す姿勢をしていたら、
マッサージをしてあげながら、首を後ろにひく姿勢を
何回も教えて上げる必要がありますね。

 
私も旦那様である勇太くんに毎日言っています。
将来旦那様に腰を悪くされると大変ですからね!

 
女性はストレートネックになりやすく、
男性はストレートネックをこじらせやすいのです。

ただ、男女ともに恐ろしさは同じなのですが、
一番注意しなければいけないのは10歳から16歳ぐらいの伸び盛りのお子様です。

 
背が どんどん伸びて、体つきが子供から大人へ変わっていく歳頃ですので、この時期は骨や関節は、成長しやすいようにやわらかくできています。
このため、この時期にうつむき姿勢などの悪い姿勢を多く取っていると、ストレートネックが進みやすいのです。

勉強やゲームの正しい姿勢を大人がきちんと教えてあげることが、子供の将来の健康に大きくかかわります。

恵比寿で口コミ1位のリンパマッサージはestheticAQUA PAGETOP